高コスパグッズ

【必見】節水シャワーヘッドの節約効果【年間12,000円も得してます】

  • 節水シャワーヘッドの節約効果が知りたい
  • シャワーの水圧が弱くなるのはイヤです
  • オススメのシャワーヘッドがあれば教えてください

そんな悩みにお答えします。

節水シャワーヘッドはピンキリです。高いから良いってワケでもなく、安かろう悪かろうでは返ってお金のムダ使いになります。

ほとけ

この記事を書いている僕は、節水シャワーヘッドにしてから年間12,000円も節約できています!

この記事を読むことで、

  • 節水シャワーヘッドの節約効果
  • 僕が使ってる節水シャワーヘッドの感想

これらが分かります。

節水シャワーヘッドの節約効果は、誰でも必ず実感できます。

1日でも早く使ったほうが節約効果はどんどん大きくなるので、この記事を参考に節水シャワーヘッドを選んでください。

節水シャワーヘッドの節約効果【年間12,000円も得してます】

節水シャワーヘッドの節約効果【年間12,000円も得してます】

節水シャワーヘッドを使う前と使ったあとで、水道料金を比較しました。

節水シャワーヘッドを使う前は以下の通り。

節水シャワーヘッドを使う前の水道料金
ほとけ

明細を捨てちゃったので銀行アプリの履歴画面です!痛恨の極み…!

そして、節水シャワーヘッドを使い始めたあとがこちら。

節水シャワーヘッドを使ったあとの水道料金
期間料金
10月13日~12月12日(2ヶ月間)5,526円
12月13日~2月12日(2ヶ月間)4,470円

同じ2ヶ月間の使用ですが、差額は1,056円です。

1ヶ月あたり約1,000円の節約効果が期待できます

上の表では2ヶ月間の料金比較をしました。

しかし節水シャワーヘッドに切り替えたのは1月12日から。

つまり、1月12日~2月12日までの約1ヶ月間で1,056円もの節約効果があったってことです。

水道の基本料金が高いエリアでは効果が絶大です

水道料金は市区町村で値段がぜんぜん違います。隣の市なのに水道料金が3倍変わるエリアもあります。

ほとけ

同じ使用量なのに3倍高いのは恐ろしすぎます…!

僕が住んでいるエリアは、全国的にみても水道料金がそこまで高くないエリアです。

それでも毎月1,000円の節約ができているので、水道料金が高いエリアに住む人が節水シャワーヘッドを使えば、かなりの節約効果が期待できますね。

節水シャワーヘッドの節約効果は”毎年”続きます

ちゃんとした節水シャワーヘッドを買えば、そうそう壊れるようなことはありません。

ちなみに僕が使っている節水シャワーヘッドはこちら。

値段は約6,000円ですが、個人的にはめっちゃコスパ良い買い物だと思っています。

節水シャワーヘッド代は半年で回収できます

僕の場合だと以下のように得し続けています。

  • 毎月1,000円の節約効果
  • 半年でシャワーヘッド代を回収
  • 翌年以降はずっと12,000円が貯まる

一度買っちゃえば、ずっと得し続けられるのが、節水シャワーヘッドの魅力です。

とはいえ、「安かろう悪かろう」なシャワーヘッドを買っちゃうと、節約どころではありませんね。

そこで最後に、僕が愛用している節水シャワーヘッドを詳しくご紹介します。

アラミックの節水シャワープロプレミアムを使った感想【大満足】

アラミックの節水シャワープロプレミアムを使った感想【大満足】

Arromic(アラミック)の節水シャワープロプレミアムを使い始めて2年以上になりますが、そこで感じたメリット・デメリットを詳しく解説します。

まず、デメリットでいうと以下の通りです。

節水シャワープロプレミアムのデメリット
  1. 節水シャワーヘッドのなかでは値段が高いほう
  2. シャワーヘッドが可動式ではない

個人的にはまったくデメリットに感じませんが、詳しく解説していきます。

デメリット①:値段が高い

Arromicの節水シャワープロプレミアムは約6,000円します。

もっと安価なものだと1,000円台から買えるものもあり、それと比較すれば高く感じる人もいるでしょう。

節水シャワーヘッドの本体代金はいずれ回収できます

どれだけ高い節水シャワーヘッドでも、かならず今より水道料金は安くなるので、使い続けていけば本体代金は回収できます。

「安物を買って節水効果がほとんど無い」ってほうが、よっぽどもったいないですね。

ほとけ

値段じゃなく、価値で選ぶのが大切です!

デメリット②:ヘッド部分が可動しない

可動式のシャワーヘッドなら、シャワーを浴びるときのベストポジションをかんたんに作ることができます。

Arromicの節水シャワープロプレミアムだとそれができないので、可動式のヘッドに慣れている人は使いにくく感じるかもしれません。

上位モデルならシャワーヘッドが可動します

Arromicの節水シャワープロプレミアムには上位モデルがあり、お値段2倍の上位モデルであればシャワーヘッドを可動させることができます。

ほとけ

ナノバブル機能や塩素除去機能も備えた高級モデルです!

僕はそこまでの機能は求めておらず、ベーシックモデルで十分満足できています。

節水シャワープロプレミアムのメリット
  1. 機能が充実している
  2. ヘッドのお手入れがラク
  3. 水道料金が確実に安くなる

ひとつずつ詳しく解説します。

メリット①:機能が充実しています

僕がよく使う機能が2つあります。

  1. 手元ON/OFFスイッチ
  2. 水流の切り替えスイッチ

シャワーヘッドの手元スイッチでON/OFFの切り替えができます

シャワーヘッドの手元スイッチでON/OFFの切り替えができます

手元にスイッチがあるので、元栓を操作しなくてもOK。

直感的にシャワーのON/OFFができるので、お湯のムダ使いを減らせます。

ソフト水流とハード水流の切り替えができます

ソフト水流とハード水流の切り替えができます

シャワーヘッド背面のツマミを操作することで、水流の切り替えが可能。

「S=ソフト」「H=ハード」ってな感じです。

ソフト水流の特徴
  • 最大70%の節水効果
  • 水圧は弱め

優しい水圧なので、洗顔のときに使ってます。

ほとけ

お顔に強い水圧は、シワやたるみの原因になりますからね!

ハード水流の特徴
  • 最大50%の節水効果
  • 水圧はかなり強め

ハード水流を腕に当てると、皮膚が少し凹むくらいの水圧があります。

もともとのシャワーヘッドよりも水圧は強くなりました。

ちなみにソフト水流とハード水流の中間に調節することもできるので、自分好みの水圧に調整することが可能です。

メリット②:ヘッドのお手入れがラクです

ヘッド部分の分解画像

シャワーヘッドの吐出部分をひねるだけで、かんたんに分解することができます。

パーツ構造もすごくシンプルなので、「元通りにならない」なんてことにはなりません。

シャワーヘッド自体の取り付けもめっちゃ簡単です

シャワーヘッド自体の取り付けもめっちゃ簡単です

くるくる回して取り付けるだけ。

付属のアタッチメントでほとんどすべてのメーカーに対応しているので、安心して購入することができるのも嬉しいポイント。

「買ったはいいけど、取り付けられなかった」っていう事故が起こりにくい商品です。

メリット③:確実に水道料金が安くなります

上記でも紹介しましたが、節水シャワープロプレミアムを使い始めて確実に水道料金が安くなりました。

期間料金
10月13日~12月12日(2ヶ月間)5,526円
12月13日~2月12日(2ヶ月間)4,470円

同じ2ヶ月間の使用ですが、差額は1,056円です。

節水シャワープロプレミアムに変えたのが1月12日なので、節水シャワーヘッドを使った期間は約1ヶ月です。

ほとけ

ちなみに、もともと使っていたTOTOのシャワーヘッドも節水タイプでした!

  • 以前よりも水圧が上がった
  • 確実に節水効果が得られた

節水シャワーヘッドは、早く使い始めるほど節約効果が大きくなるのが特徴です。

この機に節水シャワーヘッドを試してみてはいかがでしょう。

最後に:節水シャワーヘッドを実質無料で手に入れた方法

最後に:節水シャワーヘッドを実質無料で手に入れた方法

ちなみに僕は節水シャワープロプレミアムを実質無料で手に入れました。

方法としては以下の通り。

  1. 楽天サービスをメインで利用する
  2. 楽天ポイントがガンガン貯まる
  3. 貯めた楽天ポイントでお買い物

楽天サービスをうまく使えば、今と変わらない出費でも楽天ポイントが数万ポイントは貯まります。

僕が楽天ポイントを効率的に貯めた方法はコチラの記事で解説しています。

参考にどうぞ。

ABOUT ME
ほとけ
2019年に大和ハウスで注文住宅を購入。 メーカー選びに2年をかけた慎重派。 これからマイホームを計画する人が価値ある選択ができるよう、ユーザー目線で情報を発信中。 楽天ROOMやってます ⇒【ほとけの楽天ROOM大和ハウスの紹介割引提供できます ⇒【お問い合わせ