楽天サービス

【最高過ぎた】評判の楽天モバイルを使った感想と2つのデメリット

  • 楽天モバイルの使い勝手が知りたい
  • スマホの乗り換えって面倒だから失敗したくない
  • 他社と比べてメリット・デメリットってどうなの?

そんな悩みにお答えします。

ほとけ

この記事を書いている僕は、2020年の6月から楽天モバイルを使い続けています。

楽天モバイルに変えて約2年が経ちますが、

楽天モバイルにして本当に良かった

と、心から思っています。

令和にもなってスマホ代に月5,000円は払い過ぎです。ドコモ、au、Softbankですら月3,000円くらいの格安プランを出してますからね。

とはいえ、まだ格安プランに変更できていない人が僕のまわりでも大多数。

  • ネット申し込みだから手続きがめんどい
  • 今乗り換えると解約金かかっちゃう

そんな理由を聞きますが、解約金をケチって乗り換えを遅らせるとどんどん損しますよ!

この記事を読むことで、

  1. 楽天モバイルが他社より優れているメリット
  2. 楽天モバイル契約前に知るべきデメリット

これらが分かります。

ほかの楽天サービスも上手に使えば、月々のスマホ代を0円にするのもわりと簡単な楽天モバイル。

スマホ代って毎月の出費だから、行動した月が早いほど大きな節約効果を得られます。

今日が乗り換えのチャンスですよ!

\大手4キャリアで顧客満足度総合No.1!

楽天モバイルのお申込みはコチラ

/最大35,000円分の楽天ポイントが貰える!\

【最高過ぎた】評判の楽天モバイルを使った感想

【毎月タダで使える】評判の楽天モバイルを使った感想【最高すぎた】

楽天モバイルが他社よりも優れていると思えるメリットは5つあります。

  1. 契約や解約に”縛り”がない
  2. プランが1つだけで分かりやすい
  3. 楽天ポイントでスマホ代が支払える
  4. 楽天モバイル契約でSPUが+1倍になる
  5. いま使ってるスマホのまま乗り換えられる

詳しく解説します。

楽天モバイルは、契約&解約費用がいつでも無料!

スマホを契約するときに支払うのが、契約事務手数料。

税込3,300円かかるのが一般的ですが、楽天モバイルなら無料です。

以前はいったん支払って楽天ポイントが戻ってきましたが、2022年2月現在は無料で契約できます。

ほとけ

他社では取られっぱなしの3,300円が無料なんてデカすぎる!

楽天モバイルならいつでも解約が無料です

楽天モバイルの良いところは、“解約に縛りがない” こと。

DoCoMo、au、Softbankなどの大手キャリアのように「2年縛り」とか「解約時期の縛り」がないので、いつでも自由に解約することができます。

楽天モバイル契約してみたけど、自分には合わないから他社に乗り換えようかな。

ってことが気軽にできるワケです。

他社に乗り換えて、「やっぱり楽天モバイルに戻りたい!」って思ったときも事務手数料がかからないから戻りやすいですね。

楽天モバイルの契約プランはひとつだけ【めっちゃ便利】

契約プランがたくさんあって、自分に合うプランが分からない!

そんなことで悩む必要ありません。楽天モバイルの契約プランは1個しかないので。笑

使った分だけ支払えばOK!使わない月は安くなります

楽天モバイルの契約プラン
出典:楽天モバイル

大前提として4G・5G通信は100GBだろうが200GBだろうが、どれだけ使っても月額3,278円(税込)が支払いの上限金額です。

これだけでも破格の安さですね。

ひと月のデータ通信が20GB以下なら、さらに安くなっちゃうんだから驚きです。

ひと月に1GBまでなら月額無料です

スマホ持ってるのに月額無料なんて夢のようですね。

以下の使い方をするなら、月額無料でスマホを持ち続けられるでしょう。

  • 自宅や職場ではWi-Fiを使う
  • 屋外ではインターネットをやらない

ぼくが以前契約していたau時代の使い方です。

ほとけ

月1GB未満でも4,000円近く支払っていた時代が懐かしい…

2022年7月1日から楽天モバイルのプラン改悪により、「1GB以下は0円」が廃止になります。とはいえ、その他の部分に変更はありません。

ひと月に20GBまでなら2,178円(税込)です【オススメ】

1日の大半はスマホをいじってる僕ですが、20GBを使い切ることはありません。

  • 毎日4時間以上はYouTubeとゲーム
  • ほかのスマホやノートPCとテザリング
  • NetflixやAmazonビデオを好きなだけ観る

※家ではWi-Fi使ってます

こんな使い方をしていますが、ひと月の使用量としては15GB前後です。

ほとけ

好き放題使っているのに月額2,178円だから大満足しています!

20GBまでで比べても楽天モバイルが最安値です

ひと月に20GBまでしか使わないとして、代表的な格安プランで料金比較しました。

楽天モバイルahamo(ドコモ)povo(au)LINEMO(Softbank)
2,178円2,970円2,728円2,728円

表の通り、楽天モバイルが他社を圧倒しています。

ドコモ、au、Softbankの格安プランは20GBを超えると「1GBごと」or「1日ごと」に追加料金が発生するのも痛い出費。

楽天モバイルなら20GBを超えるデータ無制限で使っても3,278円なので、povoやLINEMOの20GBプランと550円しか差が無いのも驚きの安さです。

楽天モバイルの”データ無制限で3,278円”は破格の安さです

100GBだろうが200GBだろうが、どれだけ使っても3,278円です。

ドコモ、au、Softbankユーザーの月額平均は7,516円で、ギガを使い切ったら使い料金が発生します。

ほとけ

これはぶっちゃけ高すぎです…!!

解約金10,450円を支払っても、さっさと乗り換えるべきです。

3大キャリアの平均月額7,516円と楽天モバイルのプランを比較して、どのくらいの節約効果があるのかをまとめました。

楽天モバイルのデータ量節約できる金額解約金回収までの期間
ひと月20GB超えた場合4,238円3ヶ月で元が取れる
ひと月3~20GB以内5,338円2ヶ月で元が取れる

今の月額と比べてください。たった数ヶ月で元が取れるうえ、元を取ったあとは毎月数千円のこづかいアップです。

データ使い放題なので、人によっては光回線不要です

自宅にインターネット回線を引かなくても良いんじゃないかと思えるくらい、楽天モバイルのデータ使い放題は優秀なんですよね。うちは現状、楽天モバイル+楽天ひかりの通信費を払っています。

月々の費用は以下の通りで、光回線の有無で出費が大きく変わります。

通信費楽天モバイル(税込)楽天ひかり(税込)合計金額(税込)
スマホ20GB+光回線2,178円5,280円7,458円
スマホ(データ無制限)3,278円0円3,278円

ひと月あたりの差額が4,180円なので1年間でなんと31,878円も節約できちゃうんだから、真剣に光回線の解約を考えちゃいます。

楽天モバイルオンリーで生活できる人
  • PS5などのネットゲームをやらない人
  • 家族でインターネットを共有しない人

ぼくはネットゲームやらないので、ぶっちゃけ光回線いらない派です。ただ、家族みんなでインターネットをやるので、楽天ひかりを契約し続けています。

ほとけ

一人暮らしだったら、楽天モバイルオンリーでもOKですね!

楽天モバイルの通信速度は、どうあがいても光回線に勝てません。動画を見るくらいなら問題ないですが、回線速度が重要視されるネットゲームをやるなら光回線の契約は必須です。

楽天ひかりも優秀な光回線だし、楽天モバイルとセットなら1年間無料で使えます!

自宅のネット回線を見直したい方は、こちらの記事を参考にどうぞ!

【本当に評判悪い?】楽天ひかりを2年間使った感想と2つのデメリット

楽天モバイルの支払いに楽天ポイントが使える【これが最高】

めちゃくちゃ貯まりやすいポイントとして有名な楽天ポイント。ぼくもガンガン貯めています。

直近だと下の画像のように、2022年1月のお買い物マラソンで13,000ポイントくらい貯まりました。

ほとけの楽天ポイント獲得実績

楽天ポイントを効率よく貯めてスマホ代に充てることで、月々のスマホ代を0円にすることが可能です。

消費に困る「期間限定ポイント」をスマホ代に充てられます

期間限定ポイントって期限付きだから、切れるまえに使うとなるといつもコンビニでムダ使いしちゃう…!

せっかく貯めた楽天ポイントをコンビニで発散するのは非常にもったいないです。月々のスマホ代に充てられるので、もうスマホ代は0円も同然だと思って生活できます。

ほとけ

僕の場合、月々のスマホ代と電気代を楽天ポイントで支払っています!

直近のスマホ料金とポイント払いの内訳は以下の通りです。

楽天モバイルのポイント払い実績

月々の料金が最高でも3,304円で、7月・9月・12月に関しては全額ポイント払いで負担金が0円でした。

ほとけ

楽天でんきでポイントを使わなければ、毎月0円も余裕で狙えます!

ポイント払いの設定方法は、楽天モバイルアプリから簡単に設定できます。

ポイント払いの設定方法を確認する

ひと月20GB以内で生活している僕の場合、月額2,178円分の楽天ポイントを貯められればスマホ代は0円も同然です。それだけの楽天ポイントを貯めるのは大して難しくありません。

簡単に解説すると、楽天ポイントをガッツリ貯めるには以下の手順を踏みます。

  1. 生活に必要なサービスを楽天で統一する
  2. 日常の買い物を楽天市場で済ませるようにする
  3. 毎月開催されるキャンペーンを狙って買い物する

これだけでスマホ代くらいはポイントを稼ぐことができますね。

楽天ポイントを効率よく貯める方法は、下記の記事で解説しています。

【年間16万貯まった】効率良い楽天ポイントの貯め方【2つの方法を解説】

楽天モバイルを契約するとSPU倍率+1倍になります

SPUとは?

スーパーポイントアッププログラムの略称で、楽天が提供するサービスを使うほど楽天市場のお買い物で楽天ポイントがたくさん貰えるお得すぎるプログラムのこと!

SPU1倍はポイントバックが1%アップという意味で、さまざまなサービスを使うことで最大15倍まで引き上げることができます。

楽天モバイルを契約するだけでポイントバック1%アップはわりとオトクです。

楽天モバイル分の楽天ポイント獲得実績

「たった1%アップ」と思うでしょうが、画像のように年単位で見ると1ヶ月分のスマホ代くらいは楽天ポイントを獲得できます。

楽天モバイルの利用分に応じて楽天ポイントがもらえます

楽天モバイルではスマホ代100円(税抜)ごとに1ポイントが貯まります。

消費GB月額料金(税抜)獲得ポイント
3GBまで980円9ポイント
20GBまで1,980円19ポイント
無制限2,980円29ポイント

年間だと108ポイント~348ポイントを貯めることができ、有料通話などを含むとプラスアルファでさらにポイントゲットできます。

月額料金をポイント払いにしても楽天ポイントが貯まります

楽天モバイルの利用額12月

上の画像では、2021年12月が全額ポイント払いで、現金支払いは0円になっています。

その月分に獲得した楽天ポイントがこちら。

楽天ポイント獲得の図

ちゃんと楽天ポイントが付与されています。

しかももらえる楽天ポイントは「通常ポイント」なので、期限を気にしなくていいのも嬉しいポイントですね。

今使ってるスマホのまま楽天モバイルに乗り換えOKです

ドコモ、au、Softbankで販売されていた機種であれば、楽天モバイルならだいたい対応しています。

機種代金がかからない楽天モバイルなら数万円~十数万円浮くのでめっちゃオトクです!

iPhone6sのような6年以上前の機種にも対応しています

iPhone6sのような6年以上前の機種にも対応しています
出典:楽天モバイル

2015に発売されたiPhone6sでも楽天モバイルに対応しています。あなたが今使っているスマホも使える可能性は十分に高いですね。

Androidの場合、一部の機能が制限される場合があります

Androidの場合、一部の機能が制限される場合があります
出典:楽天モバイル

Androidの場合だと、以下の項目が制限される場合があります。

  • APN自動設定 海外/国内
  • ETWS(緊急地震速報などの受信機能)
  • 110/119通話などでの高精度な位置情報測位

普段使いでいうと、大したデメリットではありません。

ほとけ

僕もAndroidですが、とくに何も困っていませんよ!

楽天モバイルに対応している端末を確認する

楽天モバイルのiPhone購入で最大35,000円分の楽天ポイント貰えます

お持ちのスマホが対応していなかったとしても、楽天モバイルでお得にスマホを購入することができます。

ポイントゲットの達成条件
  1. 初めてお申込みの方
  2. ポイントバック対象スマホを購入
  3. 楽天モバイルの利用をスタートした方
  4. Rakuten Link(無料)で10秒以上通話した方

※すべての条件を満たす必要があります

めちゃめちゃハードル低いので、誰でも達成可能です。

ポイントバックの対象商品は以下の通り。

最大35,000ポイントバックの対象商品
  • iPhone13 Pro Max
  • iPhone13 Pro
  • iPhone13
  • iPhone13 mini
最大34,000ポイントバックの対象商品
  • iPhone12 Pro Max
  • iPhone12 Pro
  • iPhone12
  • iPhone12 mini

このオトクな機会に、最新のiPhoneに乗り換えるのもアリですね!

詳しいキャンペーン情報は下記リンクから確認どうぞ。

iPhone乗り換えキャンペーンページはコチラ

Androidの場合は、最大25,000ポイント+YouTube Premiumが3ヶ月無料!

ポイントゲットの達成条件はさっきと一緒です。

ポイントゲットの達成条件
  1. 初めてお申込みの方
  2. ポイントバック対象スマホを購入
  3. 楽天モバイルの利用をスタートした方
  4. Rakuten Link(無料)で10秒以上通話した方

※すべての条件を満たす必要があります

最大25,000ポイントバックの対象商品
  • Rakuten BIG s
  • Xperia 10 Ⅲ Lite
  • Rakuten BIG
  • OPPO A55s 5G
  • OPPO Reno5 A
  • AQUOS sense4 lite
  • OPPO Reno3 A
最大20,000ポイントバックの対象商品
  • AQUOS sense6
  • AQUOS R5G
  • Galaxy S10
最大15,000ポイントバックの対象商品
  • OPPO A73

こちらも詳しいキャンペーン情報は下記リンクから確認できます。

Android激トク乗り換えキャンペーンページはコチラ

\大手4キャリアで顧客満足度総合No.1!

楽天モバイルのお申込みはコチラ

/最大35,000円分の楽天ポイントが貰える!\

楽天モバイルを契約する前に知るべき2つのデメリット

楽天モバイルを契約するうえでの注意点【2つのデメリット】

個人的に大満足している楽天モバイルですが、「万人にオススメ!」とは言いません。

ぼくが楽天モバイルを使って感じたデメリットが2つあります。

  1. 通話品質が良くない
  2. 楽天回線エリア外がある

最初にも言いましたが、ぼくは楽天モバイルにして本当に良かったと思っています。これらのデメリットを踏まえてでも、楽天モバイルに価値を感じていますからね。

詳しく解説します。

楽天モバイルの標準通話品質は”中の上”程度です

楽天モバイルでは、”楽天Link” というアプリを使って通話することができます。楽天Linkなら、どれだけ通話しても通話料が無料なのが嬉しいポイント。

しかし大手キャリアと比べてしまうと、通話品質はそこまでよくありません。

  • 通常の通話 ⇒ 問題なし
  • スピーカー通話 ⇒ 聞き取りづらい

こんな印象ですね。

ほとけ

LINE通話に似た通話品質って感じです!

通話品質は日々向上しています。最初はマジで会話できないレベルでイライラしました。

ぼくは通話品質が気にならずに使えています。ですが、大手キャリアからの乗り換えだと気になる人もいるかもしれませんね。

どうしても通話品質が気になるなら”10分通話かけ放題”で解決します

月額1,100円を払えば、大手キャリアと同等の通話品質を確保できます。

サービス内容は以下の通り。

  • 国内通話が10分以内かけ放題
  • 国内SMSの送受信が使い放題

どうしてもRakuten Linkの通話品質に我慢ならないのであれば、あとからサービス追加でOKです。

個人的にはRakuten Linkの通話品質で問題を感じていないので、わざわざ1,100円払わなくてもいいかなと思っています。

楽天回線エリア外だと通信速度が遅くなる場合があります

楽天モバイルを最大限活用するには、「楽天回線エリア」で生活することが条件です。

楽天回線エリアとエリア外の違いは、下図の通りです。

楽天回線エリア楽天回線エリア外
4G+5G通信が使い放題高速通信ができるのは5GB/月
5GB超過後は最大1Mbpsで使い放題

ぼくが楽天モバイルを契約したときは、楽天回線エリアがほとんど整備されていませんでした。

ほとけ

5GBの高速通信はほとんど使わず、最大1Mbps使い放題で問題なく生活してましたよ!

5GB超過後の最大1Mbpsについて

YouTubeやNetflixなどの動画がストレスなく再生できるくらいの通信速度です。昼時や夕方など回線が混雑する時間帯に多少の読み込み遅延が発生することがあります。

楽天回線エリアのカバー率は96%を突破しています

普段の生活圏であれば、ほぼ全てのエリアが楽天回線エリアとなっています。自分の生活地域が楽天回線エリアになっているかは、下記リンクから確認をどうぞ!

楽天回線エリアを確認する

ほとけ

旅行で山奥に出かけるようなときに楽天回線エリアから外れる可能性はありますね!

とはいえ、低速通信モードでもYouTubeが普通に再生できるくらいの通信速度なので、そこまで気にするポイントでは無いと思います。

\大手4キャリアで顧客満足度総合No.1!

楽天モバイルのお申込みはコチラ

/最大35,000円分の楽天ポイントが貰える!\

まとめ:楽天モバイルは現状最強の格安スマホサービスです

まとめ:楽天モバイルは現状最強の格安スマホサービスです

冒頭でも言いましたが、令和にもなってスマホ代に月5,000円は払い過ぎです。楽天モバイルなら毎月のスマホ代を0円にすることも可能ですよ。

今のスマホの解約金をケチって乗り換えないのは、もったいなさ過ぎです。

3大キャリアの平均月額7,516円と楽天モバイルのプランを比較して、どのくらいの節約効果があるのかは以下の通り。

楽天モバイルのデータ量節約できる金額解約金回収までの期間
ひと月20GB超えた場合4,238円3ヶ月で元が取れる
ひと月3~20GB以内5,338円2ヶ月で元が取れる

今の月額と比べてください。

たった数ヶ月で元が取れるうえ、元を取ったあとは毎月数千円のこづかいアップです。

楽天モバイルはこんな人にオススメ!
  • スマホ月額を安くしたい人
  • 今のスマホのまま乗り換えたい人
  • データ制限を気にせず使いたい人
  • 楽天ポイントをガッツリ貯めたい人

どれか一つでも該当するなら、楽天モバイルはあなたにとってステキな選択肢になるでしょう。

スマホ代って毎月の出費だから、行動した月が早いほど大きな節約効果を得られます。

  • 契約無料!
  • 解約無料!
  • 今のスマホで乗り換えOK!

リスクゼロで乗り換えOKの楽天モバイルにするなら、キャンペーン中の今日がチャンスですよ!

\大手4キャリアで顧客満足度総合No.1!

楽天モバイルのお申込みはコチラ

/最大35,000円分の楽天ポイントが貰える!\

楽天モバイルと合わせて「楽天ひかり」を契約すると、自宅のインターネット回線が1年間無料になります。

楽天ひかりもSPU倍率アップの対象サービスなので、自宅にインターネット回線を引いてる人はこの機会に見直しするのがオススメですよ!

自宅のネット回線を見直したい方は、こちらの記事を参考にどうぞ!

【本当に評判悪い?】楽天ひかりを2年間使った感想と2つのデメリット

というわけで以上です。

現状、最強な楽天モバイルに乗り換えて、スマホ代をかしこく節約しましょう!